こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロは、全労済が社会文化活動の一環として設立した施設です。芸術文化活動をはじめ、多くのみなさまのご利用をお待ちしております>。

緊急事態宣言中のスペース・ゼロ ホール公演について(8/2)

2021年7月12日より東京都に緊急事態宣言が発出されており、この度期間が8月31日まで延長されました。
こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロといたしましては、感染症拡大収束のために極めて重要であると受け止め、今一度業種別ガイドライン遵守の徹底を図っていく所存です。
緊急事態措置実施期間中の舞台芸術公演の開催については、下記の対応を実施させていただきます。




7月12日(月)~8月31日(日)の期間は、7月12日(月)以降のチケット販売分は客席数を収容人数の50%以下とし、21時までの終演を要請して開催いたします。
公演実施については主催団体様に対し、細心の注意を払ったうえで個々の事情に合わせた判断を行っていただいております。
ご来場されるお客さまには、各種情報と併せまして弊社HP内の「新型コロナウィルス感染への対策とご協力のお願い」をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。
今後政府、自治体より新たな指示があった場合にはあらためて対応いたします。
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 




参考:東京都防災ホームページ【7月9日更新】イベントの開催制限等について
新型コロナウイルス感染拡大防止のための 東京都における緊急事態措置等(PDF)

ページトップ