こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロは、全労済が社会文化活動の一環として設立した施設です。芸術文化活動をはじめ、多くのみなさまのご利用をお待ちしております>。

新型コロナウィルス感染への対策とご協力のお願い

平素より こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロをご利用いただきましてありがとうございます。

当施設では、首都圏を対象とした緊急事態宣言が解除されたことを受け、ホール公演、展覧会等を順次再開いたします。

再開にあたっては、政府発表による「イベント開催制限の段階的緩和の目安」や「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」等にもとづき、下記の通り最大限の感染対策措置を施しての開催となります。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、感染症対策へのご理解とご協力を何卒お願いいたします。

2020年7月14日
こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ

ご来場される皆様へ

●マスクなど口元を覆う物を着用してください。
※着用されていない方の入館はお断りさせていただきます。施設内に売店等はございませんので予めご用意ください。
●施設入り口にて検温を行っております。37.5℃以上の発熱が確認された方は、入場をお断りさせていただきます。
●咳エチケットにご協力いただき、手洗い、手指の消毒をこまめに行ってください。
●ご来館の際は時間に余裕をもってお越し頂き、密集を避けるため施設入り口、周辺などでのお待ち合わせはお控えください。
●整列される際など他の方との距離を確保し、大きな声でのおしゃべり等をお控えください。
●入り待ち、出待ちは決して行わないでください。
●展覧会場で入場制限などを行う場合があります。
●可能な方は「厚生労働省接触確認アプリ(COCOA)」をご使用ください。
●ご来館日時、座席番号などをご自身で記録しておくことをお勧めいたします。

【以下に該当する方はご来場をお控えください】 
・37.5度以上の発熱、咳、咽頭痛など風邪症状のある方、発熱が数日間続いている方、だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方、その他、体調に不安がある方。
・新型コロナウイルス感染症陽性が確認された方との濃厚接触がある方。
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方。
※基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)をお持ちの方、妊娠中の方は、医師の判断や関係機関の情報をご確認の上、慎重なご判断をお願いいたします。

会館で行う対策について

●当施設の空調設備につきましては、「興行場法」に基づく都の換気基準をクリアしております。館内では常時空調設備を稼働させ、換気の徹底、適切な温度の調整を行っております。
●館内の手が触れる箇所の消毒、清掃に努めます。
●ホワイエ、展覧会場入り口に手指消毒液を設置します。また、御手洗には便座用消毒剤を設置いたしますのでご使用ください。
●スタッフはマスクを着用し、一部スタッフはフェイスガード、手袋などを着用して業務にあたります。
●スタッフは毎日検温を行い、体調管理に努めます。また、手洗い、手指消毒、うがいを徹底いたします。
●館内で新型コロナウイルス感染症の発生が確認された場合、速やかに保健所、関係各所と連携し、適宜HPなどに情報を掲載いたします。
●ホールでは当面の間、お客様同士の間隔を確保するため左右、前後の客席を開けてのご使用となります。並んで座ることはできませんのでご注意ください。

参考

厚生労働省
厚生労働省新型コロナウイルス感染症について
公益社団法人全国公立文化施設協会
劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
緊急事態舞台芸術ネットワーク
舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン
■公益財団法人日本博物館協会
博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
■厚生労働省接触確認アプリ COCOA

ページトップ