全労済ホール/スペース・ゼロは、全労済が社会文化活動の一環として設立した施設です。芸術文化活動をはじめ、多くのみなさまのご利用をお待ちしております>。

MMIX Lab

日程

2018年3月10日(土)~ 3月21日(水)
11:00 (初日14:00)~ 19:00(最終日17:00)

※入場無料・会期中無休

会場

全労済ホール/スペース・ゼロ B1ギャラリー・展示室

展覧会概要

2011年3月11日の東日本大震災を経験した日本と、2004年12月26日のスマトラ沖地震を経験したインドネシア・アチェ。

本展では、全労済ホール/スペース・ゼロとMMIX Labのプロデュースにより、地球対話ラボが両地域を結んで2017年12月にアチェのバンダ・アチェ市を中心に開催した「アチェ=ジャパン・コミュニティアート・プロジェクト2017」の模様と、そこから生まれた新たな展開をご紹介します。

---------------------------------------------------------------------

■■アチェ=ジャパン・コミュニティアート・プロジェクト2017 ■■
インドネシアでのプロジェクトでは、バンダ・アチェ市内の震災遺構や伝承施設を会場として、日本とアチェのアーティストおよび自身を表現者として自覚していない人まで含めた約30の企画が行われました。また、アチェの若者を中心に50人をこえるボランティアが、スマトラ沖地震13周年となる12月26日を含め、10日間にわたりプロジェクトを運営しました。


震災という「負の経験」をきっかけにしながら、両地域がともに協働して企画に取り組むことで、震災の記憶を風化させることなく未来へと伝えていくための被災地ツーリズムの可能性や、双方の社会的背景や歴史にまで踏み込んだ関係性を生み出し始めています。

[プロジェクト特設サイト] http://miyato.info/

 

--photo-----------------------
<上段・左より>
①バンダアチェ市第31小学校での「桜3.11 学校プロジェクト」
②Restu Wardhana「被災地から未来へ」
③村上愛佳「2つの奇跡の松」
<下段・左より>
④ラビラビ・アート・ツアー
⑤パルコキノシタ「犠牲になった人を思いながら人形を彫る」
⑥門脇篤「アチェと東北、200キロサイクリング」
photo by  Makiko Nakagawa(①~⑤) Yuichi Watanabe(⑥)

 

イベント

関連企画

■ 東北とアチェ、200キロサイクリング /仙台~宮城海岸~福島沿岸~東海村 
3月7日(水)~9日(金) 仙台在住の現代アーティスト門脇篤が、アチェの海岸240キロを走り抜けた自転車で、今度は東北の沿岸270キロを走破。その自転車を会場に展示します。走行中の様子はFacebook等で!

■ 報告巡回展@東北 
仙台市中心部に新たに誕生したコミュニティギャラリーを会場に、新たな企画を加え、本展の巡回展を開催します。
日程:3月23日(金)~ 4月27日(金) 10:00~16:00(土日祝休み)
会場:アート・インクルージョン・ギャラリー(入場無料)

企画団体紹介

[一般社団法人MMIX Lab] http://mmix.org/
既成の芸術の枠組みにとらわれず、アートと地域文化を結ぶ創造的芸術活動を展開している。2011年東日本大震災以降は、津波でねじ曲がった公共物等を残し震災を後世に伝える「3.11メモリアルプロジェクト」や、桜を植樹しアートワークショップを実施することで津波の到達ラインを示し、負の記憶を転換していく「桜3.11プロジェクト」、2016年熊本地震後はGAMADASE ART PROJECT(がんばれ!熊本プロジェクト)などを展開している。代表:村上タカシ

[特定非営利活動法人地球対話ラボ] http://www.taiwa.or.jp/
2002年、日本とアフガニスタンの高校生が衛星電話とテレビ電話を活用して対話するプロジェクトから始まり、それ以降、イラク、ラオス、ブータンなどで活動を展開。遠く離れた国や地域などの、日常生活では出会うことが難しい人びとをリアルタイム・双方向・対面・汎地球なメディアでつなぐ「地球対話」を行っている。普段はメディアからの一方的な情報の受け手であったり、取材対象や被写体であった人々が情報の発信主体となり、お互いの声や表情が作用しあう場を共有することで、「新しい世界のありかた」をつくることを目指している。

主催/助成/協力

■主催
全労済ホール/スペース・ゼロ、一般社団法人MMIX Lab、NPO法人地球対話ラボ、アチェ・コミュニティアート・コンソーシアム
■助成
宮城県文化芸術の力による心の復興事業、国際交流基金、トヨタ財団、YS市庭コミュニティー財団
■協力
アチェ州政府観光局、バンダアチェ市政府観光局、Kogetsu School Association、TPMT、SD Negeri31 Banda Aceh、アチェTV、東松島市立宮野森小学校、宮戸市民センター、ハマヒルガオAmbassador、ひまわり会、いわき市立四倉小学校、桜3.11プロジェクト実行委員会、国立大学法人宮城教育大学村上タカシ研究室、NPO法人コミュニティアート・ふなばし、公益社団法人こどもみらい研究所、一般社団法人アート・インクルージョン、一般社団法人まちとアート研究所

お問合わせ

全労済ホール/スペース・ゼロ
TEL:03-3375-8741(平日10:00~17:00)

MMIX Lab info@mmix.org

ページトップ