全労済ホール/スペース・ゼロは、全労済が社会文化活動の一環として設立した施設です。芸術文化活動をはじめ、多くのみなさまのご利用をお待ちしております>。

MMIX Lab

日程

未来へ「伝えるプロジェクト」
ーコトのアート研究所誕生ー


2019年3月21日(木)~3月31日(日)
11:00 (初日14:00)~20:00(最終日17:00)

※展示室は3月25日(月) 14:00~
※入場無料・会期中無休

会場

全労済ホール/スペース・ゼロ B1ギャラリー・展示室

展覧会概要

2011年の東日本大震災後、宮城県石巻市などは人口流出が激しく、社会観光(ダークツーリズム)の開発など創造的なまちの復興プランの受発信が必要です。
本展では、宿泊施設を併設したアート体験や震災を伝えるサバイバル体験のできる石巻の復興支援の活動拠点「コトのアート研究所」の紹介を中心に、震災を伝える「震災紙芝居」やインドネシア・スマトラ沖地震の被災地とのアートによる交流事業の成果など、震災を未来へ伝える活動を行うアーティストや団体の取り組みを紹介します。

■出展■
パルコキノシタ/門脇篤/富松篤/村上タカシ/地球対話ラボ/アチェ・コミュニティアート・コンソーシアム



 

イベント

■■トークセッション■■
3月31日(日) 15:00~16:30

企画団体紹介

■一般社団法人MMIX Lab■ http://mmix.org/
既成の芸術の枠組みにとらわれず、アートと地域文化を結ぶ創造的芸術活動を展開している。2011年東日本大震災以降は、津波でねじ曲がった公共物等を残し震災を後世に伝える「3.11メモリアルプロジェクト」や、桜を植樹しアートワークショップを実施することで津波の到達ラインを示し、負の記憶を転換していく「桜3.11プロジェクト」、2016年熊本地震後はGAMADASE ART PROJECT(がんばれ!熊本プロジェクト)などを展開している。代表:村上タカシ

主催/助成/協力

■主催
一般社団法人MMIX Lab
■共同主催
全労済ホール/スペース・ゼロ
■助成
2018年度日本郵便年賀寄附金助成事業
■協力
一般社団法人まちとアート研究所、特定非営利活動法人地球対話ラボ、アチェ・コミュニティアート・コンソーシアム

お問合わせ

全労済ホール/スペース・ゼロ
TEL: 03-3375-8741(平日10:00~17:00)

MMIX Lab(担当:山田)
TEL: 070-6970-1976
MAIL: info@mmix.org

ページトップ