全労済ホール/スペース・ゼロは、全労済が社会文化活動の一環として設立した施設です。芸術文化活動をはじめ、多くのみなさまのご利用をお待ちしております>。

施設案内 平面図・備品リスト 料金表
申込み・手続きの流れ 施設使用にあたって 展示方法
フロアマップ 身障者施設  

[展示施設]申込み・手続きの流れ

■ 受付開始・受付時間

予約申込は、施設の使用希望日の属する月の10カ月前の最初の平日からお受けいたします。

受付時間 平日 9:30~17:30

■ 仮予約・予約申込・ご契約・使用の承諾

仮予約は、電話で空き状況を確認のうえ、所定の「仮予約申込書」に必要事項を記入し、
FAXにて送信してください(仮予約期間-1週間)。
期日までに予約申込をするか否かご連絡をお願いいたします。
仮予約、予約申込の際には、催し物内容、目的等をお知らせください。
予約申込のご連絡をいただいて使用日程が確定した後、「予約申込書」を発行いたします。
必要事項を記入捺印のうえ、お渡しした日より1週間以内にご提出ください。
期日までに「予約申込書」の提出がないときは、予約が取り消しになる場合がありますのでご注意ください。
「予約申込書」提出から2週間以内に「施設使用承諾通知書」にて使用の諾否をお知らせいたします。
「施設使用承諾書」が発行されますと施設使用の契約が成立いたします。
契約成立後は、使用者の都合による使用の取り止め・変更の場合、キャンセル料の対象になります。

■ 使用料の支払い

施設使用料は原則として

1.予約金 ……… 使用承諾時(施設使用料の50%)

2.予約金残金 … 使用日の1カ月前まで(同上)

3.精算金 ……… 使用後1カ月以内(延長使用料・備品使用料)

の3回でお支払いいただきます。
それぞれ請求書を発行いたしますので、入金指定日までにお支払ください。使用料の支払いは原則として銀行振込でお願いいたします。
振込手数料につきましては、お振込人の負担とさせていただきます。

■ 使用の不承諾・取消し

次の場合は、予約申込をお受けできません。また、すでに承諾した場合でも使用の承諾を取り消す場合があります。
承諾の取消により使用者が損害を受けた場合、当方は如何なる責任も負いません。

  • 全労済ホール/スペース・ゼロにおける秩序を乱し、又は公益を害するおそれがあると認められるとき。
  • 施設及び設備を損傷するおそれがあると認められるとき。
  • 全労済ホール/スペース・ゼロの管理上支障があると認められるとき。
  • 申込書に記載された使用目的以外に使用されることが判明したとき。
  • 認められた使用の権利を第三者へ譲渡したり貸与したとき。
  • 使用料が指定された日までに支払われないとき。
  • その他、全労済ホール/スペース・ゼロ責任者が不承諾、または使用の承諾を取り消すことを必要と認めたとき。
  • 芸術文化料金でご利用になり、物品販売・商取引等の行為があると判明したとき。

■ 暴力団等反社会的勢力ではないこと等に関する表明

次に該当する場合は予約申込をお受けできません。
また、申込団体、申込責任者、担当者ならびに催物関係者に反社会的勢力該当者がいないことを予約申込書にて表明していただきます。 申込み後にその表明が虚偽の申告であることが判明した場合は、催告なしでこの予約を解約されても一切異議を申し立てず、 また賠償ないし補償を求めないとともに、これにより損害が生じた場合も当ホールは如何なる責任も負いません。
<反社会的勢力とは>
①暴力団 ②暴力団員 ②暴力団準構成員 ④暴力団関係企業 ⑤総会屋等社会運動等標ぼうゴロ 
⑥暴力団員でなくなってから5年を経過していない者 ⑦その他前各号に準ずる者
また、次に該当する行為も反社会的勢力とみなします。
①暴力的な要求行為 ②法的な責任を超えた不当な要求行為 ③取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為 ④風説を流布し、偽計又は威力を用いて当ホールの信用を毀損し、又は当ホールの業務を妨害する行為 ⑤その他前各号に準ずる行為

■ キャンセル

契約成立後の使用者の都合による使用の取り止め・変更の場合は、下記のキャンセル料を申し受けます。

①使用日の3ヵ月前の同日までのキャンセル ……… 施設使用料(税込)の50%

②使用日の1ヵ月前の同日までのキャンセル ……… 施設使用料(税込)の75%

③ ②を過ぎたキャンセル ………………… 施設使用料(税込)の全額

※同日が存在しない場合はその翌日となります。

■ 免責

不測の事故、災害、及び大規模地震対策措置法による警戒宣言が発令される等、不可抗力の事態発生により施設の使用が困難になった場合は、すでにお支払いいただいた使用料は返金いたします。
なお、催し物中止に伴う一切の損害については、当方は責任を負いません。
ホール等施設の使用中(搬出入を含む)の人的、物的事故については全て主催者側の責任とし、当方は一切の責を負いません。
主催者において必要な場合は損害保険等に加入してください。

■ 使用当日までの申込み及び手続きの流れ



ページトップ